So-net無料ブログ作成
検索選択
人気ブログランキングへ

人の群れの中で思う事。 [日々記]

K20D6676.jpg

この間、電車で気の強そうな女性がカーブで車両が傾いた時に体がくっついたという理由で目の前の中年男性に抗議していましたが、その際の選ぶ言葉がとても信じられない物でした。
聞いているこちらの胸がキュウウウと閉まる様な言葉でした。

人間は心の中に醜い部分を持っていますが、抑えがきかず暴走してしまい容易く醜い自分を表に出してしまう方をたまに見受けます。
接した感じの雰囲気が全く普通に見える人でもある日豹変し攻撃に転じてくる事に恐怖を感じます。

人に対しての思いやり、この事を改めて考えさせられてしまう出来事でした。
nice!(0)  comment(4)  trackback(0) 

スターダストボーイズ [日々記]

K20D6499 - Version 2.jpg
横浜行ってました。もうそのまんまブルーライトヨコハマです。

30代なら大体知ってる『宇宙船サジタリウス』。
原作はイタリアで、宇宙船のクルーがみな人生劣等生、そして個々の利益に走りがちな為に様々なトラブルをひきおこしハプニングを生んでは七転八倒するドタバタイタリアンコメディー。
イタリアではAltri Mondi(アルトゥーリ モンディ)が原作名。

実母がこのアニメ見て歌詞をおおいに気に入り、オリジナルのカセットテープを買っていた。

たまたまYoutubeで見つけたオリジナルのHQバージョン
子供心になぜ大の大人がアニソンなんか!?と思ったが、大人になった今なら何となく理解できる。
実母は独立心旺盛でウーマンリブなタイプなので逆に『おとなしい』や『ダメ』というキーワードに強く引っかかってしまうらしい。
今の実母の旦那様もまさにそういうタイプで、常に言いなり、なんでも「はいはい」と聞くタイプ。
慎ましく男の後ろに引きこもるのが大嫌いで『家事』と『育児』なぞ最大の苦手分野。

自分が大人になって初めて気がつく親の性格の一部分。

ちなみに実母は今の俺の歳で『俺』を産んだらしい。

あっという間にここまで来たなぁ。




nice!(0)  comment(12)  trackback(0) 

一通のメール [日々記]

K20D4429.jpg
送り主。総武線浅草橋近辺にて。

友人から何気ない一通のメール。

僕と出会った事によって起きた変化に対する自分の気持ちを男らしくサッパリとした内容で書き込んだ物。

そこに照れる一行。

「きっかけをくれた福島に感謝」。

自分の存在が誰か他の人の何かのきっかけになる事があるなんて意識した事も考えた事も無かったなぁ。




nice!(0)  comment(12)  trackback(0) 

自身がトロイにならない為に。 [日々記]

20090610015.jpg

そういえば昨日、帰り道に使ってる携帯電話のNOKIA N95でパシャパシャ撮影
とにかくびっくりしたんだけど、最近の携帯電話についてるカメラって本当にスゴいねぇ、、、。
なんだか一眼レフにも高級コンデジにも勝らずとも劣らない。

ハイテク機器が万能な世の中。
万能に慣れた万能になれる訳が無い一生物の人間が自分自身への万能をテーマに続々と病んで行く。
些細な事で傷つき、そして葛藤してしまう。

ハイテクによる便利というのは動物が本来持っていなければならないアグレッシヴを麻痺させてしまうような気がする。

そういえば梶原一騎が『愛と誠』にて「愛とは戦いだ!!」と解釈していたのを思い出す。

キレイ事ぬきにして、人生って戦いなのかもしれないなぁ。
nice!(0)  comment(0)  trackback(0) 

間近に接近 [写真部]

K20D5206.jpg

上野公園にてかなり間近に川鵜の写真撮れました。
指を差し出すと噛み付こうとします。

川鵜って鮎を丸呑みにするだけあって以外に凶暴ですね。
nice!(0)  comment(2)  trackback(0) 

着々と [日々記]

K20D5131.jpg

上野で見つけたセミの抜け殻。
人の抜け殻は生ける屍と読むが昆虫の抜け殻はステップアップの証拠。
自然界では日々着々と夏計画進行中なのですね。

ちなみに成虫は今頃どこでどうなってるのか気になるところ。

これ、華麗なるフライングですよね?
やっぱり。
nice!(0)  comment(0)  trackback(0) 

カラーマネジメント [日々記]

K20D4681.jpg
お台場の海浜公園にて。太陽光の水面反射と若いカップルに季節外れの七夕を想像。

最近暑いですね、溶けそうです。
暑いのは苦手ですって事でみなさんお元気ですか?

safaridock.jpg 僕は普段、Appleが開発したブラウザ『safari』を愛用していて他のブラウザは滅多に使わないんだけど、今回ふと思いついたようにちがうブラウザをダウンロード&インストール
最近、ワールドワイドにシェアをぐんぐん延ばしているブラウザ『Fire Fox』を試してみました。


使ってみるとデザインはシンプルで見やすく動作も軽快でとても快適なんですが、表示されるJpeg画像の色がオリジナルよりズレてる事に気がつきました。
どうやらグラフィックはオリジナルと比べるとだいぶ彩度の薄い発色になるようです。

サンプルをここにupしてみます。

まずはsafariから。

safari.jpg

そしてFire Foxです。

fire fox.jpg

サンプルを見てもらうとわかると思うけど、safariの方がほぼオリジナル通りにカラーマネジメントされてます。
それに比べてFire Foxに方はカラーマネジメントに違和感を感じてしまいました。

これって写真だけでは無く、グラフィックを扱う分野にて発色ズレがあるのは致命的では?と思ったり。

という訳でしばらくsafariを使い続けそうです。
Windows用もあるのでみなさんもお試しあれ。
http://www.apple.com/jp/safari/download/ 
nice!(0)  comment(6)  trackback(0) 

写す人が見た景色 [写真部]

僕はデジタルの申し子の様な写真を撮る事がある。
僕自身、デジタルの申し子な感じなんですが、、、。
音楽もテクノが大好きで電子音を聞いて胸躍る感じ。

あ、写真の話、写真の話。

僕はカメラ側でRGB(色の三原則。赤と緑と青)を設定したり、コントラストホワイトバランス、シャープネス、モノクロームモードを触ってを表現したい様に写す事も多い。

今日、それでは無くて写す人が見た景色がどうしても見たい!!という意見があったので愛機K20Dでなにも設定せずに撮った夕焼けをアップしてみた。

こういう景色を見て「あ、撮ってみようかな」と思ってますよ。

IMGP2046.jpg
ブログのファイル格納スペースで生きていた貴重な夕焼け写真。
これは4月に撮った皇居前にての夕空


K20D4451.jpg
三日前に撮った大手町近辺の夕焼け。


おまけ。
K20D4362.jpg
公共事業に失敗したのだろうか、横断歩道の塗装に埋まってしまった何かのボルト。

K20D4504.jpg
JR巣鴨駅前で怪しく光るラブホテルのネオン。
シャトーというフランス語と巣鴨という単語の絶妙なアンバランスについシャッターをきる。




nice!(0)  comment(0)  trackback(0) 

デジタルの恐ろしさ [日々記]

K20D4484 のコピー.jpg
PENTAX K20D / F3.5 / 3.0s / ISO-200 / 35mm-82mm : Dmm-55mm
巣鴨付近にて夕焼け直後の夜空をシャッターを3秒開けて撮ってみる。
ぶれてるのはわざとそうしてみた。
高層マンションの建設中なのだろうか、でも巣鴨は巣鴨らしくあって欲しいと思ったり。


K20D4489 のコピー.jpg
PENTAX K20D / F4.5 / 3.0s / ISO-200 / 35mm-27mm : Dmm-18mm
夜間の炉端で野菜を売る老女に二人のお客が群がるところを3秒あけてハイコントラスト、ハイブラックポイントで撮影、ブレはわざと。
この老女は徳島の農業の出で、政府の減反政策でお米が作れずにやむを得ず上京。
東京で職を求めて生活するも交通事故で利腕に障害が残ってしまい、東京で職につく事が出来なかった。
今は地元徳島から野菜を送ってもらい、こうして路上販売しているとの事だがこうした農家の老年層の犠牲を見ると日本政府の農業政策の隙間という物を考えさせられた。


やってしまいました。
つかっているmacにWindows領域が欲しくて
BootcanpでWindowsXP用の領域を設けたんですが
これが上手くいかなかったので再フォーマットしたんです。

ところが、、、、?

俺ったら間違ってmacの領域を消去しちゃって、、、。

そう、デジタルに移行してから5年とちょっとのデータ全てを失いました。

イタリアでの撮影データ、フランスでの撮影データ、台湾での撮影データ、、、

これぜーーーんぶ隅から隅まできれいに消滅。

最近、バックアップ用に320GBの外付けHDDを購入したんですが
多忙だったのでバックアップを後回しにしてたんです。
もう、本当にショック!!
バックアップが無いので失ったデータを取り戻す事ができません。

モノクロ写真ばかりの『くろもの』シリーズや、アップ予定で準備中だった色の存在感を全面の押し出した『いろもの』シリーズ、他含めてぜーーんぶ失いました。

あまりの出来事に放心状態で、ショックが大きいです。

ペンタックスアルバムにアップした『くろもの』シリーズの一部は無事でしたがアップ用に解像度をある程度下げて、サイズもオリジナルからデサイズしてあるのでやっぱりショックです。

flickrにあげてある『いろもの』シリーズの一部もやはりデサイズしてあって、しかもクロップ(切り取り)処理をほどこしてあるのでオリジナルと同サイズでは無くとても残念です。

デジタルはとても便利ですが日々の管理を怠ると恐ろしい結果に繋がる事になってしまいます。
特に最近のカメラはデジタルばかりでフィルムで撮ってる人が少ないくらいなので、大事な写真やその他もろもろ、パソコンの便利さばかりに頼らないでキチンとバックアップを取っていきましょう。

はぁ、、、放心。。。
nice!(0)  comment(6)  trackback(0) 

ギャラリー くろもの [写真部]

R0010786.jpg
RICOH GR DIGITAL 2 : F2.4 : 1.0s : ISO-80

ペンタックスギャラリーに『くろもの』追加しましたー。

みなさんいつもいつも遅筆で申し訳ないです。
nice!(0)  comment(0)  trackback(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。