So-net無料ブログ作成
検索選択
人気ブログランキングへ

写す人が見た景色 [写真部]

僕はデジタルの申し子の様な写真を撮る事がある。
僕自身、デジタルの申し子な感じなんですが、、、。
音楽もテクノが大好きで電子音を聞いて胸躍る感じ。

あ、写真の話、写真の話。

僕はカメラ側でRGB(色の三原則。赤と緑と青)を設定したり、コントラストホワイトバランス、シャープネス、モノクロームモードを触ってを表現したい様に写す事も多い。

今日、それでは無くて写す人が見た景色がどうしても見たい!!という意見があったので愛機K20Dでなにも設定せずに撮った夕焼けをアップしてみた。

こういう景色を見て「あ、撮ってみようかな」と思ってますよ。

IMGP2046.jpg
ブログのファイル格納スペースで生きていた貴重な夕焼け写真。
これは4月に撮った皇居前にての夕空


K20D4451.jpg
三日前に撮った大手町近辺の夕焼け。


おまけ。
K20D4362.jpg
公共事業に失敗したのだろうか、横断歩道の塗装に埋まってしまった何かのボルト。

K20D4504.jpg
JR巣鴨駅前で怪しく光るラブホテルのネオン。
シャトーというフランス語と巣鴨という単語の絶妙なアンバランスについシャッターをきる。




nice!(0)  comment(0)  trackback(0) 

nice! 0

comment's 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

track back 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。